最後のピースに火をつけろ
飛騨在住 ゲストハウス”village" 百姓アナーキスト 牧島竜也の日記


ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS


10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
<< 収穫の秋も終わり | main | 山水が出ない >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | スポンサードリンク |
遂に雪の季節が到来
101121_1143~02.JPG101210_0737~01.JPG
冬支度の整わぬまま本格的に冷え込んできてしまい、朝方の気温は氷点下まで下がったりする。 けど飛騨の冬はまだまだこれから10度は下がる。 どうなる事やら。親切な近所の人達に助けられながら、学ぶ事の多かった今年も残りわずか。俺が住む殿村の忘年会も終わった。村っていいなって思った。みんながお互いの事をよく分かってるし、助け合いなんて当然の事。共同体なんだね。そこに入っていくのはすごく面白いし、俺に必要な学びがたくさんある。人と人が近くて年齢だってばらばらで、かっこつけてる場合じゃないし。とにかくここの場所も、いちいちおれを成長させてくれる。
写真は高校時代の友達ゆうすけと一緒に大豆の脱穀。
| - | comments(0) | - | 牧島竜也 |
スポンサーサイト
| - | - | - | スポンサードリンク |